Sysdig

Azure
Microsoft Azure
セキュリティ

Microsoft Azureでイノベーションを加速するには、セキュリティ対策も不可欠です。Sysdigはランタイムインサイトを活用し、安心安全な開発をサポートします。

クラウドを可視化し検索できる「Sysdigインベントリ機能」とは?

Sysdigが選ばれる理由

Microsoftが提供するAzureには、一定のセキュリティ機能が備わっています。しかし自社の環境に合わせた対策をおこなうにはカスタマイズが必要です。Sysdigは、Azureに最適化したクラウド・コンテナ統合セキュリティを推進しています。アドオン機能・補完機能により、Azure AKS等で稼働するクラウドサービスやコンテナを強化。リアルタイムに万全のセキュリティ体制を実現します。

脆弱性の優先順位付け


CI/CDパイプラインとACRでイメージスキャンを自動化。実行時のコンテキストとリスクにもとづき、脆弱性の優先順位を決定します。

さらに詳しく

オープンソースのFalcoにもとづき、Azureコンテナ・クラウドサービス・インフラストラクチャーに対する脅威を正確に検知。これにより実行時のセキュリティを確保可能です。

さらに詳しく

Azureコンテナやクラウド関連において、PCI・NIST・SOC2・FedRAMP などが規定するコンプライアンス要件を自動的に満たします。仮に設定ミスがあれば、素早く特定し修正します。

さらに詳しく

Azureサービスに関するPrometheusのモニタリングをスケーリング。Kubernetesとクラウドのコンテキストによりリッチ化されたパフォーマンスメトリクスを確認できます。

さらに詳しく
クラウド環境のセキュリティにおいて、多くの企業から信頼されています

Azureとの統合

AKS・ACR・Azure Pipelines等の各種Azureサービスと統合することで、開発から実行までのリスクを一元管理可能です。

※ロゴのクリックで詳細を確認できます。


すべて見る

Click on a logo to view the integration.

次のステップへ

クラウドネイティブ環境を秒単位で保護する方法について個別デモを受けつけています。