クラウドの
モニタリング

Azure Kubernetes Service、Amazon Elastic Kubernetes Service、Google Kubernetes Engineなどのクラウドサービスに関するディープな可視性を提供するクラウドモニタリングツールです。

クラウドのモニタリング
ソリューションが必要な理由

Sysdig Monitorは、クラウドプラットフォームにかかわらず、Kubernetesクラスター、ネームスペース、ワークロード、Pod、コンテナに関するディープな可視性を提供するクラウドモニタリングツールです。このツールは、AWS、Azure、GCP、IBM上で稼働するサービスのパフォーマンスと可用性を最大化します。当社のクラウドモニタリングサービスは、Kubernetesのコストとコスト削減の見積額を提供することで、クラウドにかかるコストを削減できます。

「Sysdigの最も有用な点の1つは、ダッシュボードを見たときに、クラウドもクラウド以外も同じレベルの詳細情報が得られるということです。AWS環境を見るために別のツールに移動する必要はなく、1つの統合されたビューを利用できるのです。Sysdig SecureとSysdig Monitorのビューが同じルックアンドフィールを持っていることも、とても大きなメリットです。」

– Daniel Kerwin, 技術運用責任者, Gini

クラウドモニタリングのユースケース

クラウド上のKubernetes環境をモニタリング

実行しているクラウドプラットフォームにかかわらず、Kubernetesクラスター、ネームスペース、ワークロード、Pod、コンテナに関するディープな可視性と共通のモニタリングプラットフォームを確保できます。

Monitor Cloud Kubernetes Environments

クラウドプロバイダーが提供するマネージドサービス(CloudWatch、Stackdriver、Azure Metricsなど)から、厳選されたPrometheusエクスポーターとガイド付きの統合デプロイメントを通じてメトリクスを収集します。

Monitor Cloud Services

メタデータを使ってメトリクスやイベントをリッチ化することで、クエリを容易化します。クラウドラベルを使用すると、プロバイダー、地域、アベイラビリティゾーン、セキュリティグループ別にメトリクスをグループ化またはセグメント化できます。

Cloud Metadata Enrichment

Amazon Simple Notification ServiceのトピックやIBM Cloud Functionsのような通知チャネルにアラートを送信します。Azure Active Directory などのクラウドプロバイダーのユーザー認証サービスを使用して、認証を一元化します。

Cloud Ecosystem Integration
Monitor Cloud Kubernetes Environments
Monitor Cloud Services
Cloud Metadata Enrichment
Cloud Ecosystem Integration
30日間の無償トライアル版を数分で開始できます。

すべての機能を利用できます。クレジットカードは必要ありません。

次のステップへ

Sysdigの無料トライアル版はわずか5分で開始できます。クレジットカードは不要です。